おすすめ美術館の紹介

東京都内の美術館記事一覧

相田みつを美術館の特徴

[人間だもの]で、あまりに有名といってもよいほどの、相田みつを美術館が、東京都千代田区丸の内3-5-1 東京国際フォーラムガラス棟地下1階にあります。とてもアクセスの良い場所にあり、館内には、新しい展示方法などがされていて、相田みつをワールドを堪能できるかたちになっています。体が不自由な方への配慮も...

≫続きを読む

出光美術館の特徴

出光美術館は、昭和41年(1966年)、出光コレクションを展示する美術館として開館しました。美術館は東京都千代田区丸の内、皇居のお濠に面した帝劇ビルの9階にあります。出光コレクションは、出光興産の創業者であり初代館長の出光佐三が、その生涯をかけて蒐集した美術品を基礎に始まりました。日本の書画、中国・...

≫続きを読む

上野美術館の特徴

JR上の駅周辺には、たくさんの美術館があります。例えば、西洋美術館や東京美術館、そして、上野の森美術館です。上野は、芸術の街といえるかもしれません。上野美術館の中で、上野の森美術館は、財団法人日本美術協会美術展示館を新しくリフォームして昭和47年に建てられました。ここでは、重要文化財を公開したり、国...

≫続きを読む

国立西洋美術館の特徴

国立西洋美術館(The National Museum of Western Art)は西洋の美術作品を専門とする美術館です。東京都台東区の上野公園内にあり、独立行政法人国立美術館が運営しています。国立西洋美術館には、印象派など19世紀から20世紀前半の絵画・彫刻を中心とする、松方コレクションが収蔵...

≫続きを読む

ジブリ美術館の特徴

隣のトトロでおなじみのスタジオジブリの美術館がジブリ美術館です。JR新宿駅から中央線の快速で20分の三鷹駅が最寄の駅になります。三鷹駅は、玉川上水などで有名で、自然に囲まれたとても良いところです。この三鷹駅から玉川上水に沿って歩いて15分のところに、ジブリ美術館があります。コミュニティーバスや、ジブ...

≫続きを読む

新国立美術館の特徴

新国立美術館は、平成14年から平成18年までの歳月をかけて建設されました。そして、この建物は、それ自体がアートであり、地震や雨水などに対する耐震設計でありながら、全面ガラス張りでまるでカーテンのようにカーブして建てられています。もちろん、バリアフリー設備は完備していて、車椅子での来館もスムーズに移動...

≫続きを読む

サントリー美術館の特徴

六本木ヒルズの近くに、東京ミッドタウンがオープンしました。これは、赤坂9丁目に造られた、ホテルや住宅、オフィスやメディカルセンターなどの融合体です。この東京ミッドタウンの一つに、2007年の3月にサントリー美術館がオープンしました。大都会の中のこの美術館は、六本木ヒルズの森美術館、国立新美術館と共に...

≫続きを読む

東京都美術館の特徴

東京都美術館は、大正15年に建築されました。以後、院展などの開催の他、企画展なども行われています。場所は、JR上野駅の上野公園へ通じる道の途中にあります。回りの環境はよく、都会の中でも広大な敷地をもち、鳩がたくさん飛び交っています。現在は、美術の普及事業のため、記念講演が行われたり、アトリエや講堂の...

≫続きを読む

ちひろ美術館の特徴

世界で初めての絵本美術館が、です。絵本作家のいわさきちひろが、22年間を過ごし絵を描き続けた場所、東京都練馬区下石神井に、いわさきちひろ絵本美術館(現・ちひろ美術館・東京)が誕生したのは、1977年のことでした。最初は、いわさきちひろのお宅におじゃまするといったような、暖かで、ホッとするたたずまいの...

≫続きを読む

原美術館の特徴

原美術館 (はらびじゅつかん) は、原俊夫が設立した現代美術を中心とした私立美術館です。建物は、東京ガス会長、日本航空会長、帝都高速度交通営団(営団地下鉄)総裁などを歴任した、実業家原邦造の邸宅でした。原邦造の先代の原六郎も実業家で、美術品収集家として知られています。JR品川駅高輪口より徒歩15分程...

≫続きを読む

森美術館の特徴

森美術館(もりびじゅつかん)は、東京都港区六本木六丁目の六本木ヒルズ森タワー53階部分に位置しています。森アーツセンターの核となる美術館施設なのです。地上約230m(53階)に美術館をつくる驚くべき発想という点でも、この、美術館自体を、大きなアートとして、捉えてもよいかもしれません。建物内の展示空間...

≫続きを読む

六本木美術館の特徴

六本木の美術館、国立新美術館は、日本で5つ目の国立美術館として、2007年1月21日開館しました。内外から人やモノ、情報が集まる国際都市、東京に立地する美術館として、「美術」を介して人々がさまざまな価値観に触れる機会を提供し、新しい文化の創造に寄与するというコンセプトです。コレクションを持たず、国内...

≫続きを読む